会社沿革

年月 沿革
2000年9月 株式会社レントライフ設立。
株式会社フォレストコーポレーションと株式会社アセット・アイにて賃貸管理専門会社を創業。
2001年1月 レントライフ伊那店開設。
長野県伊那市を中心に周辺地域へ拡大し、賃貸管理事業の展開を開始。
2001年11月 レントライフ松本店開設。
長野県松本市・塩尻市エリアに出店し、松本市および周辺地域へ拡大し、賃貸管理業事業の展開。
2003年1月 FC事業部設置、全国に向けてフランチャイズ事業展開を開始する。
2005年4月 レントライフ飯田店開設。
長野県飯田市へ出店し、エリアを飯田市および周辺地域へ拡大しつつ賃貸管理事業を展開。
2006年10月 FC首都圏本部を東京・日本橋に開設。FC加盟店が北海道から九州地区の全国37店舗に拡大。
2007年2月 レントライフ駒ヶ根インター店開設。
長野県駒ヶ根市に出店し、伊那店のサテライト店として賃貸管理事業の展開を開始。
2007年2月 レントライフ諏訪インター店開設。
茅野市へ出店し、エリアを茅野市から周辺地域の諏訪市・岡谷市等へ拡大しつつ賃貸管理事業を展開。
2007年3月 レントライフ大倉山店開設。
横浜市港北区、東急東横線大倉山駅前に進出大倉山を中心に賃貸仲介管理事業の展開開始。
併せて、宅地建物取引業免許を国土交通大臣免許へ変更
2008年1月 レントライフ横浜支店・新横浜店開設開設(大倉山から移転)
FC首都圏本部も同時移設。
首都圏および横浜市周辺地域での分譲マンション売買事業の本格的展開を開始。
2009年11月 リノルーム事業部の開設。
賃貸管理事業で培ったノウハウを一般エンドユーザー向けに提案し、リフォーム事業を本格的に開始する。
2010年2月 市街地住宅プロジェクト開設。
「市街地に暮らす」をコンセプトに自社施工による低価格で高機能な高齢者の不安を解消する”まちなか”住宅の提案を開始。
2011年5月 オーナーセミナー会第1回開催。
家主さまの、賃貸経営に役立つ情報や知識を、専門家の先生方が定期的に各地で公演。
2011年5月 リロケーションサービスのホームページ開設。
2011年10月 レントライフ長野店新装開店。
姉妹会社になるフォレストコーポレーションの不動産部門としての営業から、より充実したサポートをすべく、直営店として新装開店。
2012年9月 レントライフ横浜支店・新横浜店移転
信州木の彩リフォームショールームも同時移設。