Home >> 自己資金0リフォーム

レントライフの自己資金0(ゼロ)リフォーム

 マンションは何も手を加えなければ時間の流れとともに劣化していき、家賃も下がり続けます。そんな負のスパイラルから抜け出すには、大胆なリフォームによってお部屋の「資産価値」を上げることが重要です。リフォームによって変身したお部屋は新築の様に生まれ変わるため「賃料」も上げることができ、長期安定収入が望めます。

 「しかし資金面が心配で踏み切れない・・・」というオーナーのため、レントライフでは、簡単な手続きで自己資金0円でリフォームができる画期的なシステムを立ち上げました。

 事例をご覧いただくとお分かりいただけると思いますが、リフォームで多額な投資をしたにも関わらず、利回りがアップしています。

 また、リフォームしたお部屋は退去しても、すぐ次の入居者が決まるため効果的な運営が可能となります。つまり稼働率はアップし、賃料下落も抑えることができるのです。

自己資金0(ゼロ)リフォームのながれ

自己資金0リフォームのながれ

事例1

実例1

Kスカイマンション 横浜市港北区 RC造7階建 専有面積30.01平方メートル 昭和58年7月築

事例1ビフォー 事例1アフター
  • 3点ユニットの水廻りを独立させ、設備も内装も新築同然に刷新しました。
事例1 賃料が55000円から75000円にアップ 事例1 収支シュミレーション

実例2

ライオンズNマンション 横須賀市 RC造5階建 専有面積51.70平方メートル 平成3年6月築

事例2ビフォー 事例2アフター
  • キッチン面版へのシート貼りや、水栓交換などのちょっとした変更でも効果が見込めます。
事例2 賃料が80000円から95000円にアップ 事例2 収支シュミレーション

リフォーム資金調達

手続きの簡単な提携ローンをご用意しています

 簡単な審査が必要となりますが、担保・保証人いらずで、お手続きは申込書への記入・捺印のみです。

 提携ローン:三井住友ファイナンシャル・グループ 株式会社セディナ
リフォームローン 金利3.25%(四半期毎見直しのため最新の金利は当社にお問い合わせください)

ページトップへ


返済方法

賃料保証型

 リフォーム返済費用は、リフォームしたお部屋の家賃でまかなうことができます。ただし、入居者が決まるまでは、自己負担での返済となります。

 事例マンションで算出

賃料分割型返済事例 リフォーム代金169万円、返済額175万円 家賃75,000円 返済約73,000円×24ヶ月
賃料分割型

 空室でも月々の賃料を80%をたとえ空室でもリフォーム費用返済が終わるまで保証します。空室期間中でも当社が保証し、期間終了後も空室保証分の支払いは請求いたしません。

 事例マンションで算出

賃料保証型返済事例 リフォーム代金169万円、返済額176万円 保証賃料60,000円 返済約59,000円×30ヶ月
ページトップへ

今の家賃は適切ですか?豊富なデータベースと経験に基づいて適正価格を迅速査定いたします。また、売却をお考えの方も、ぜひお気軽にご相談ください。

  • 家賃の査定の査定をご希望の方は、こちらからお申込下さい。
  • 管理や入居募集などのお問い合わせの方は、こちらからお申込下さい。